検索
  • 茂歩樹 塩見

こだわり続けることの大切さ

おはようございます塩見です。

昨日はいがいとゆっくりできた定休日でした。


そして、有意義な1日。


一、この業界に携わる者としてこだわりを捨ててはいけない事を再認識。


より良いものをお客様に提供し続けていくために研究し、探求し続けていかなきゃならない事。


足回りのセットアップに関しても、新しい手法、新しいパーツの開発。


過去に製作したものよりも良いものができるように…。


そして、技術向上に合わせて断捨離です。

より良いものを提供できるように過去の製品を断捨離しました!


これらすべての製品のお陰で今があります。


より良いものへ!


昔から言い続けていましたが、


お客様に勧める自信のある製品に関しても、

日々探求しています。


ロットにより刻々と変化をする製品の質に対してもこだわります。


18年もの間、推しで来ていた製品メーカーとの間で生まれた確執により断捨離決行します。


すべての製品がダメと言っているわけではありません。


今までも他社製品をテストしながら推しのメーカーとして残り続けてきたものです。


そんな中でより良いものが見つかったと言うだけのこと。


今まで推しできていたこともあり、双方メーカーの良いところを比較しながら併売できればと思っていたのですが・・・


心の中にあった何かが「ボロボロっ」と音を立てて崩れてしまいました。。。


製品の変化に逸早く気づき打診した時も感じました。


少しでも拡販のお役に立てれればと提案した時にも感じていました。


そして今回も。


大切なのは自分の作る製品のファンで皆様がい続けてもらえるように努力を惜しまぬこと。


人間、成長の過程でふとした瞬間「胡坐」をかくこともあります。



でも・・・より多くのお客様の声を聴き、こちらでできることはないのかを考え、歩み寄る努力ができるか・・・だと思います。


時には不利益になることもあるかもしれません。


でも、お客様に喜んでもらえることが一番の幸せだし、一番の原動力になるのだから・・・。



「塩見さんに任せていれば大丈夫!」

「いつも探求し、より良いものを教えてくれる塩見さんに任せたら大丈夫!」

「僕ら個人で探求するよりも確実だし、信頼がおける!」


皆様のその声を糧に動きます。


18年間、推しでいてくれたことに感謝するとともに、

もっともっと”お客様の声”に耳を傾けることができる企業であり続けてほしい。


そんな願いを込めて。



断捨離です。





ありがとうございました。

226回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

自動車・オートバイの販売整備

弊社は中国陸運局認証工場です。 オートバイ自動2輪、自動3輪車、軽自動車、小型乗用車、普通乗用車、小型貨物自動車まで 幅広く分解整備を行うことができる整備事業所です。